歯科助手 感染対策

仕事

歯科助手の私が(私だけじゃなくスタッフも)感染対策に使っている物を紹介します。

グローブ

アシスタントや洗い物の時には必ず必要なグローブ。

色んな種類があるけど、助手が使いやすいのは小さめで滑りにくい加工がしてるもの。

最近、歯科医院ではおなじみの通販先でもグローブは品薄です。

これもコロナの影響です。

今まで使っていたグローブが2倍も値上げしてしまって、少し安めのグローブを使ってもそれも値上げしてしまうくらい、注文するたびに値上がり値上がり...

でも、毎日使う物なので注文しなければいけません。

マスク

最近ではお店にたくさん並んでいますが、一時期ヤバいくらいなくなりましたよね。

歯科専門通販や業者さんでも全く無くなってしまって大変でしたが、国のほうから支給されたものを大事に使って乗り越えました。

マスクも今ではこだわりなく、安いつけごこちが悪くないものなら何でも!という感じで注文しています。

マスクもようやく安く手に入るようになりましたね。

フェイスシールド

今まで使っていなかったんですが、今では必要不可欠になったフェイスシールド。

これも種類が増えましたね。私のところでは、それぞれ好きな物をつかっています。

私のオススメはこれです。

これ、ホントにクリアで付けているのを忘れるくらいなんです。「850」というタイプがオススメですよ。大きくカバーできるタイプもあります。

手指消毒

置いてないところが無いくらい普及しましたね。

わたしの歯科医院では、患者さんように2つスタッフ用に2つ用意しています。

患者さん用には、なるべく手を使わないアルコールディスペンサーを用意しています。

まとめ

歯科医院では他にも消毒や滅菌する機械など、コロナが流行る前から常にやってきた事です。

安くて良い商品をみつけていくのも私の仕事なのです。グローブが安くなりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました